スポンサーサイト
2011.04.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
魚津埋没林博物館(富山県魚津市)
2008.05.17 Saturday 17:58
上越市を後にして、富山市へと向かう事に。雪の残る立山連峰を
左に眺めながら海沿いを下っていく。途中で寄った道の駅に、
『埋没林』という天然記念物の写真を見つけて向かう事に。

埋没林とは、何らかの理由で何年も昔の林が埋もれ、腐らずに
残っているものだそうだ。魚津で発見された埋没林は、約2000年前に
川の氾濫によって流れ出た土砂がスギの原生林を埋め、その後
海面が上昇して現在の海面より下になったと考えられているらしい。
が、林の真下から真水が湧いており、腐らずに残されたそうな。

写真は水を抜いてあるが、普段はその湧き出る水を利用して水に
沈んでおり、また劣化を防ぐため、場内はとても暗い。写真のように
上から覗くことも出来るが、水槽の横から観る事も出来る。実際に
観てみると、とても大きい。ただの枯れ木と言ってしまえばそれまでだが、
2000年も昔の木がここまで残っている事に驚かざるを得ない。

魚津市は蜃気楼でも有名らしく、館内でオリジナルのハイビジョン番組が
放送されているというので、開催時間まで、屋上の展望台で待つ事にする。
いざ開幕。

…え?終わり?と言うほどにあっさりしすぎな気が…。博物館の庭に
出てみると、どこかで見た気がする製作者の意味不明なモニュメントが…。
不思議な縁を感じつつも、好みじゃないので撤収。

山葵
JUGEMテーマ:旅行
| 山葵と天目 | 富山 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2011.04.11 Monday 17:58
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://tenmoku.jugem.jp/trackback/367
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Admin
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM