スポンサーサイト
2011.04.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
新福菜館本店(京都府京都市)
2007.10.31 Wednesday 20:12
 京都駅から歩いて行ける、有名なラーメン屋さん。真っ黒な見た目の割に
あっさりした醤油味だと巷で言われている。昔、一人で食べた時もそんな印象を
持った気がする。朝早くから開いていたので、天目と二人で行ってみる事に。

 店内に入ると、これも昔の印象で良く滑ったはずの床が奇麗。店内も昔より
手入れがされている気がする。さっそく天目は肉多目(チャーシュー麺)、
私は新福そばを注文。

 相変わらずの真っ黒なスープに太い麺。スープは濁っているが、見た目は
丸デブに良く似ている。新福そばは、麺が大盛りのチャーシュー麺に生卵が
載っている。

 ちょっと朝から食べ過ぎかな、と思いつつ食べる。・・・醤油辛い。昔食べた時も
こんな感じだったかな?昨日の丸デブを食べたせいか、それほどあっさりとして
いるとも思えず、妙に醤油の辛さだけが舌に残る。関西にしては珍しい味付け。
このあたりでは貴重な存在だと思う。

朝早くにいるせいか、周りも常連さんばかり。「いつものですか?」って言われる
お客さんが何と多い事か・・・。やはり焼き飯を注文している人は多かったです。

山葵
| 山葵と天目 | 京都 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
みそかつ六清
2007.02.05 Monday 22:17
「美味しいみそカツ」の謳い文句を見て、ふらふらと入る。

平日ということもあり、サラリーマンが多い。
そして、量も多い・・・。

味噌がとても甘かった。

天目
| 山葵と天目 | 京都 | comments(0) | - | pookmark |
マールブランシュ・天天有
2007.02.05 Monday 22:16
京都伊勢丹の『マールブランシュ』でモンブランを食す。
なめらかな口当たりで、甘ったるくなくて、一緒に頼んだ紅茶にとても合う。

京都で所用を済ませて、夕食は京都のラーメン激戦区へ。

有名な『天天有』。相当混んでいるのを覚悟して行ったのだが、予想外にお客さんはまばら。私達が食べ終わる頃に並びだしたので、丁度入れ替わりの時間だった様子。

味は天下一品のスープを薄くしたような感じ。
麺が思ったよりどっしりしていて、お腹いっぱいになった。

帰りは眠気との戦い・・・。

天目
| 山葵と天目 | 京都 | comments(0) | - | pookmark |
三十三間堂・ちどりや・高台寺・梅園・清水寺
2006.09.18 Monday 19:31
結婚式に出席するため京都に来ていた友人と合流し、二人で京都観光。
山葵は連日仕事で虫の息…。

台風が来ているので、あまり京都に長居はできない。
先に目星をつけていたところだけをまわることにする。

まず、三十三間堂に行く。
何度か来ているので、始めてみた時の衝撃はないけれど、やはり圧倒される。
友人も無言。

次は雑誌で紹介されていた『ちどりや』
千鳥柄の和雑貨店。
ストラップが欲しかったのだけれど、柄がどうしても気に入らず、結局千鳥の帯止めを買った。
飾り部分を加工して、ストラップとして使う予定。

次は友人のお土産が買いたいという希望で、清水寺へ。
隣にあった高台寺を先に観光。



枯山水が立派。
小堀遠州の作。

清水寺の途中に山葵に以前連れて行ってもらった『梅園』へ寄る。



抹茶が濃くて、変わらず美味しい…。

清水寺はニュースでも流れている通り、床板の損傷が激しい。
こんな急な坂があるのに、想像以上にヒールで来る人が多いらしい。
板には小さな穴が無数にあいていた。

京都は紅葉が少し色づいていた。
もう、秋だなぁ…。

天目

| 山葵と天目 | 京都 | comments(0) | - | pookmark |
←back 1/1 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM